毎日の生活の中で取り入れる

毎日の生活の中で取り入れる

昔と同じように動いていても、体重は増えます。
基礎代謝が年齢と共に低下しているのは、どうしようもない事です。でも、太って良いことはありません。
何といっても、内臓も年を取ってガタがきやすいです。

健康でいるためにも、運動とまでは行かなくても、動くことは大切ですよね。
なので、主婦である私は家事をしながらエクササイズをしています。
掃除機をかける時には、右手に掃除機をもって、左足を大きく踏み出し体重をかけて、太ももを引き締めています。
床拭きの時には、床に膝をつき肘を伸ばして四つんばい、足の位置はそのままで、上体だけびよーんと前方に伸ばして、腹筋を鍛えます。
伸ばしたまま5秒くらいキープして、元に戻します。

この戻すのも結構キツイです。
また、洗濯物をたたむ時、自分の後ろに置いて、お腹をひねらなければ取れない様にします。
ひねり運動がこれでできるわけです。
プラス、たまに窓拭きをして、ワイパーの様に左右拭いて、肩甲骨を動かすストレッチをしたりしています。
毎日の生活に取り入れる事で、お金もかからない良い運動ができますよ。