子供の疑問に向き合う

子供の疑問に向き合う

「かんさい情報ネット ten.」という情報番組を今見ています。
その中で子供の素朴な疑問に答えるというコーナーがあるのですが、子供って本当に突拍子もないことを聞いてくるものですね。
ロシアの小説家レフ・トルスイトは「どんな子供でも、千人の賢者が答えられないような質問をする」と名言を残しています。
まさにその通りで、その代表例が「赤ちゃんはどこから来るの?」だと思います。
私も友人の子供に、そんなこと考えたこともなかった!というようなことを聞かれたことがありました。

私自身も現在妊娠中なのですが、これから子供が生まれて成長していくと数年後には子供の突拍子もない疑問に悩まされるのだと思うと少し不安を感じます。
ただ、その疑問に対する答えをただ与えるだけでなく、子供と真剣に向かい合う時間にしたいとVTRを見て思いました。